真・『神語り』書籍版2巻とともに書籍キャンペーンが到来!

2020.07.09 Thursday

0

     こんにちは、BakaFireです。本日は喜ばしいニュースをお伝えするために筆を執らせていただきました。以前の展望で末尾に書いた『まだお伝え出来ない素敵な出来事』のひとつがようやくお伝えできるようになったのです。ちなみにそれらの出来事は合計で3つもございます。本日はその中の1つ目となります。
     
    小説書籍第2巻が今度こそ発売だ!

     

     まずは8月5日に、KADOKAWAのドラゴンノベルス様より本作の公式小説『桜降る代に決闘を 桜降る代の神語り』2巻がいよいよ発売いたします。
     
     以前の記事で5月発売と告知しましたが、新型コロナウイルスによるゲームマーケット2020春の中止に伴い、発売の延期とキャンペーンの再計画が決定し、その旨も春の展望でお伝えしていました。そして喜ばしいことに、発売計画とキャンペーン計画の両方において問題が解決したという訳です。
     
     まずは完成した表紙をご覧いただきましょう。こちらとなります!
     

     

     

    書籍限定のPRカードももちろん付属!

     

     1巻でプロモーションカード版の「月影落」「律動弧戟」が同梱されたのと同様に、2巻でもプロモーションカードが付属すると以前にお伝えしました。もちろんその計画も変わっていません。
     
     1巻の2枚は人間時代の天音揺波と氷雨細音の決闘という、小説内の1シーンを表現したものでした。ゆえに2巻のカードも小説内のシーンを表しています。「闇昏千影の生きる道」です!

     

     

     

    小説キャンペーンも新たな計画にて実施!

     

     以前の記事ではキャンペーンのお知らせもございました。1巻で収録された口絵イラストを用いたアナザー版プロモーションタロット「第一章」ユリナと「旅芸人」トコヨがそれぞれ入手できるというものです。
     


     こちらは計画の変更に伴い、少しだけ調整されました。

     

     

    「旅芸人」トコヨは変わらずイエローサブマリン様で!

     

     「旅芸人」トコヨは以前の計画通りイエローサブマリン様でのキャンペーンとなります。2020年8月5日の発売以降、全国のイエローサブマリン様にて『桜降る代の神語り』の第1巻または第2巻をお求め頂ければ、1冊あたり1枚をお付けいたします


    「第一章」ユリナの初出はゲームマーケット出張版2020浅草だ!

     

     「第一章」ユリナがゲームマーケットでのキャンペーンとなることは変わりませんが、8月にはゲームマーケットは存在しないという問題がありました。しかし話は変わりました。今の状況からゲームマーケットを無理のない形で開催していき、アナログゲーム業界を可能な範囲で盛り上げていくための試みを株式会社アークライト様が実施したのです。
     
     それこそがゲームマーケット出張版2020浅草です。開催日は2020年8月16日(日)。私どもBakaFire Partyはそちらのイベントに参加いたします。そしてそこで『桜降る代の神語り』の第1巻ならびに第2巻を販売し、お求め頂いた1冊あたり1枚をお付けいたします
     
     ご注意ください。「第一章」ユリナのキャンペーンはこちらのイベントに限られたものではありません。2020年11月14日、15日開催のゲームマーケット2020秋ならびに未来のゲームマーケットにおいてもタロットがある限りは同じキャンペーンを実施し、可能な範囲で長期間にわたって入手機会を提供できるようにいたします。地理的な問題でお越しになるのが難しい方は無理をなさらず、情勢を踏まえた判断をご検討いただければ幸いです。


     

     本日はここまでとなります。7月の『まだお伝え出来ない素敵な出来事』はこれで終わりではございません。遠くないうちにもう一つ記事をお届けできる見込みですので、ご期待いただければ幸いです。
     
     もちろん今月の記事としては『第伍拡張』関連のものも計画しております。そちらも併せてご期待くださいませ!