オンライン大決戦がここに開幕

2020.06.21 Sunday

0

     こんにちは、BakaFireです。先日の展望に始まり、今週は7月以降における本作のイベント関連の更新を行っております。昨日20日にはオフラインイベントの自粛解除とカジュアルなオフラインイベントであるお気楽交流祭についてお知らせいたしました。

     

     本日は新たなオンラインイベントとして、オンライン大決戦についてお伝えしましょう。

     

     

     

    今だからこそオンラインで大舞台を

     

     私どもはシーズン5を締めくくるための大規模イベント「春風の大交流祭」を2020年3月28日に計画していましたが、そちらは新型コロナウイルスの影響により延期せざるを得ませんでした。そして2020年6月現在に至ったとしても、100人以上が日本中から集う形でのオフラインイベントの開催は難しいと判断せざるを得ません。

     

     ゆえに先日の展望において、私どもは正式に「春風の大交流祭」の中止を宣言しました。しかし中止するのであれば、その代わりとなる楽しめる試みを用意したほうが魅力的でしょう。

     

     そこでシーズン5の頂点を決めるためのイベント「オンライン大決戦」をオンライン上で開催いたします。この規模でのオンラインイベントは初めての試みですので、大規模イベント、オンラインイベント、レギュレーションそれぞれの面で説明いたしましょう。

     


    大規模イベントとして

     

     本作におけるシーズンと大規模イベントの位置づけを改めて説明します。本作はある製品が発売してから、次の製品が発売するまでの間を1シーズンと定めています。そしてシーズンの間で拡張によるカードの追加、既存カードの更新、禁止カードの解除が行われます。

     

     そして現在は『第四拡張』の発売から『第伍拡張』の発売までの間、シーズン5の途中にあります。

     

     本作においてひとつの環境があるのならば、頂点を決めたくなるのは当然ではないでしょうか。そのためのイベントとして私どもは各シーズンの終盤に全国大会や大交流祭を開催していました。しかしシーズン5では新型コロナウイルスの感染拡大という未曽有の事態が生じたため、新しい試みとしてオンラインでのイベントを開くのです。

     


    オンラインイベントとして

     

     5月と6月の間、私どもはオンラインでの公式大会を開催してまいりました。こちらのイベントでもそのやり方を踏襲します。説明しましょう。

     

     本作は幸いなことにオンラインで対戦する手段が、準公式以上のもので2つございます。電子版と準公式シミュレーターです。電子版はまだ不特定多数が参加するイベントには向きませんので、オンライン大会では準公式シミュレーターを用います。

     

     大会進行の管理はdiscordで行います。参加にはdiscordが必要ですので、discordの公式ページよりダウンロードしてください。

     

    必要な環境:

    • discordを閲覧できる
    • discord上でマイクにて対戦相手と通話できる
    • 準公式シミュレーターを操作できる(シミュレーターはこちらです。事前に自分で卓を作り、操作法を理解しておくことをお勧めします)

     

    審判の業務:

    • 審判はタイムテーブルに応じて試合の進行を管理します。
    • 審判はdiscordにログインしています。試合中にトラブルが生じたら審判をお呼びください。ログを参照しつつ事情を伺い、裁定を行います。


    開催期間とレギュレーションについて

     

     オンライン大会の運営は参加者が少数ならば難しくはありません。しかし大規模なイベントとなると工夫が必要です。私どもは人数上限を64名とし、2日間での開催とすれば実現できると判断しました。レギュレーションは次の通りとなります。ご一読くださいませ。

     

    日程:8月8日(土)、9日(日)
    定員:64名(※1)
    形式:シングル・エリミネーションによる6回戦トーナメント
    レギュレーション:完全戦/三拾一捨、2020年3月準拠環境(※2)

     

    ※1 「春風の大交流祭」延期の際にお伝えした通り、参加においては「春風の大交流祭」の予約者を優遇した抽選とします。毎週土曜日の24:00で参加を区切り、その時点での申込者から「春風の大交流祭」予約者を優先して参加確定とし、その後に枠があればそれ以外の方を参加確定としてご案内差し上げます。定員が64名であるため、「春風の大交流祭」予約者であれば参加が保証されるわけではございません。ご容赦ください。


    ※2 同じくお伝えした通り、禁止カードなどにおいて2020年3月時点の環境を用います。当イベントは「春風の大交流祭」の代替イベントとしての側面がございます。ゆえにそちらに向けて競技的な練習を行ったプレイヤーは私どもに可能な範囲では報われるべきだと考えております。

     

    タイムテーブル


    8日
    12:00〜13:30:受付ならびに使用するメガミの提出
    13:30〜14:00:トーナメント表の作成、全参加者が使用するメガミの公開
    14:00〜15:10:Aブロック1回戦(※1)
    15:30〜16:40:Bブロック1回戦(※1)
    17:00〜18:10:2回戦
    18:30〜19:40:3回戦(※2)

     

    各試合は三拾一捨3分、眼前構築5分、桜花決闘60分で行います。時間切れの際のルールは競技的とします。

    時間までに着席が確認できない場合は審判がどちらかの勝利または両者の敗北として裁定を行います。

     

    ※1 参加者64名を32名ずつに振り分けて、それぞれ1回戦を行います。これは私どもの人員の範囲で大会の管理を実現するための措置です。
    ※2 9日に参加できるのは3回戦を勝利し、勝ち上がった8名のみとなります。

     

    9日
    14:00〜15:10:4回戦
    15:30〜16:40:準決勝
    17:00〜18:10:決勝
    18:10〜18:30:表彰式

     


    オンラインでも豪華賞品が待ってるぜ!

     

     オンラインであるため、参加賞の配布は難しいと言わざるを得ません。しかし勝者への賞品は郵送にてお贈りいたします。内容は以下の通りとなります。

     

    2日目参加賞(9日に勝ち上がり、4回戦に参加した全ての方にお贈りします)

    • プロモーション集中力カード「シンラ」
    • 限定アクリルフィギュア:サイネ

     

    ベスト4

    • 2日目参加賞の内容
    • 任意のプロモーションタロット1枚
    • ブラックキラカード「ゆらりび」

     

    優勝

    • 上位賞の内容
    • ブラックキラカード「ゆらりび」
    • ホワイトキラカード「桜降る代に幕開けを -神語り-」
    • 全てのプロモーションタロット1枚ずつ
    • 全てのプロモーション集中力カード1枚ずつ
    • TOKIAME先生描き下ろし色紙

     

     限定アクリルフィギュアは大規模大会でしか手に入らない特別なものです。ちびメガミが描かれ、背面では世にも珍しいメガミの後姿を見ることもできます。毎回のイベントで異なるメガミとなりますので、そのメガミが入手できる機会は極めて限られます(サイネに関しては、今回は8名しか入手できないため私どもの手元に余ります。ゆえにもう1回程度8名だけ入手できる機会を設ける可能性がございます)。

     

     プロモーション集中力:シンラは大規模大会の上位賞です。変更の予定はなく、大規模大会上位の証と考えてください。

     

     大規模大会での勝利は過去のプロモーションタロットを入手する大チャンスでもあります。ユリナ、ヒミカ、トコヨ、オボロ、ユキヒ、シンラ、サイネ、ハガネ、チカゲのいずれも可能です。特にユリナ、オボロ、シンラ、ハガネは今後はこの方法以外では入手はできません(ヒミカ、トコヨ、ユキヒ、サイネ、チカゲは復刻の可能性はありますが、いずれも大会の優勝賞品という形になります)。

     

     ブラックキラカード、ホワイトキラカードは現在の優勝賞品です。復刻などの可能性は大会賞品となっているプロモーションタロットに準じます。

     

     そして見事優勝した暁にはこれらすべてに加え、描きおろしの色紙がTOKIAME先生より贈呈されます。

     


    受付は本日より開始!

     

     ここまでお読みいただきありがとうございました! オンライン大決戦の参加申込は本日より開始しておりますこちらよりご申請ください。皆様のご参加を心よりお待ちしております!