2020年6月禁止改定

2020.05.31 Sunday

0

     私どもはバランス調整の宣言と、それに基づく理念に従い毎月第一月曜日にカードの禁止改訂を行います。この記事はその2020年6月のものです。禁止カードを出すことそのものについて疑問や不安を感じる方は、宣言あるいはそれを要約した理念をご一読いただければ幸いです。

     

    2020年6月禁止カード

     

    『祈祷師』ライラで禁止

    暴風

    流転爪

     

    追加札から除外

    Form:ASURA

     

    ※ これらの全体禁止はシーズン5の間、即ち2020年8月上旬まで継続し、『第伍拡張』でのカード更新を通して解除されます。

    ※ 禁止は『祈祷師』ライラ固有のものです。オリジン版のライラでは「流転爪」は使用できます。

    ※ 「Form:ASURA」はゲーム開始時に追加札に置かれなくなる形で禁止が行われます。

     

    2020夏ノ陣、季節戦参戦メガミ

     

    ユリナ、サイネ、ヒミカ、トコヨ、シンラ、チカゲ、ウツロ

     

     

    禁止改定につきまして

     

     BakaFireです。今月の禁止改定では変更はございません。今月に6回にわたって開催したオンライン公式大会で得られたデータのみに由来した見解ではございますが、先月に行った変更は意図に即した効果を出しており、さらなる変更は必要ないと判断いたしました。アナザー版サリヤとアナザー版ライラが使用される頻度は有意に減少し、極端な偏りが保たれているとは感じられません。

     

     私どもは先月に方針を切り替えました。それは4月までにおいて偏っていたゲーム体験を楽しめていない方を優先するというものです。この方針は先月5月から始まり来月の7月まで続く見込みです。そして8月の『第伍拡張』発売とシーズン6の開始に伴い、指針を標準的なシーズン初期のものへと戻します。

     

     

    季節戦につきまして

     

     以前の展望で示していた通り、6月から8月における2020夏ノ陣では2020春ノ陣と同様の7柱を使用します。新型コロナウイルスの感染拡大が主な理由ですが、もう少し理由を掘り下げましょう。主に2つあります。

     

     1つ目は、この7柱での環境に魅力があるにも関わらず十分に遊ばれていない点です。3月に大規模イベントに注目が集まるのは意図した通りですが、4月と5月が新型コロナウイルスにより潰されてしまったためにこの環境を遊ぶ機会は極端に目減りしてしまいました。

     

     2つ目は、この7柱が特に新規のプレイヤーに向けたものである点です。『基本セット』のメガミが4柱全て含まれ、『達人セット』と『第壱拡張』のどちらを購入しても使えるメガミの幅が広がります。加えてゲーム展開はいくらか王道の方向に偏り、処理の複雑性も適度な水準で抑えられています(※)。

     

     私どもは元来の計画では4月頭から5月にかけて、新規プレイヤーに重きを置いた方針での運営を計画していました。様々な記事でお伝えしている通り、新しいプレイヤーが参入しないゲームに未来はありません。もちろん、2020春ノ陣における季節戦もまた計画の一環でした。

     

     しかし新型コロナウイルスの影響でこの計画は破綻しました。ゆえに私どもはその方針を取る期間を2020年7月から8月へと変更することにしたのです。そうなると2020夏ノ陣も同じ環境で進め、再び計画へと組み込むべきでしょう。

     

    ※ 季節戦が新規プレイヤーだけを対象にしたルールであるわけではありません。季節戦は熟練したプレイヤーも歓迎しています。季節戦が新規プレイヤーに向けている箇所はただ一点、現行のカードをすべて把握することが難しい点から生じる大会参加への障壁を取り除くことのみです。今回の7柱は例外的に、より新規プレイヤー向けに選ばれていると考えてください。

     

     

     次回の禁止改定は7月6日となります。シーズン5において、これ以上の禁止カードを出す予定は今のところはありません。

    関連する記事