第弐拡張プレリリースに新アナザーあり

2018.10.19 Friday

0

     

    今回のプレリリースは交流祭で併催だ!
    新幕 第弐拡張をいち早く体験しよう!

     

     こんにちは、BakaFireです。時が流れるのは速いものでシーズン2ももはや終盤。先日お伝えした、福岡で開催される大規模大会の日取りも近づいてまいりました。今回は多くの方にとっては遠方にもかかわらず、多数のご参加をありがとうございます。
     
     まだ席は空いておりますので、参加を検討しており、まだお申込みいただいていない方は是非ともこちらのフォームよりご申請ください。特に九州にお住まいの方はめったにない大チャンスです。地元が主役となる一大イベントを通して、九州での本作をさらに盛り上げて頂けると嬉しい限りです。
     
     
     とはいえ今日の本題はこちらではありません。そう、大規模イベントが終わればいよいよゲームマーケット2018秋が見えてまいります。私どもはもちろん前回同様にエリア出展を行わせて頂き、本作の『第弐拡張』を発売させて頂きます。もちろん様々なイベントも予定しておりますが、そちらについては今後の続報をご期待ください。
     
     本日は『第弐拡張』を用いたプレリリース大会のお知らせを行わせて頂くのです! プレリリース大会は次の拡張の先行発売直前に行われます。そしてプレリリース大会では拡張で参戦するメガミが使用でき、その遊び心地を一足早く体験できます。
     
    (とはいえ、申し訳ないながら実物のカードをお渡しすることはできません。そちらではプロキシカードを使用したイベントとなりますので、裏面が透明でないスリーブをご用意頂く必要があります。予めご了承ください)

     

     日程は11月11日、17日、18日の3日間で、これらの3日間はプレリリース期間となり、公式、準公式イベントとして全国でプレリリースイベントが開かれます。それぞれの地域での日程は以下の通りになります。未定の地域も近日中には日程が確定いたしますので、今しばらくお待ちくださいませ。
     
     東京 11/11(日)
     大阪 11/11(日)
     愛知 11/11(日)
     福岡 11/11(日)
     札幌 11/11(日)
     新潟 11/18(日)

     
     今回のプレリリース大会は11月の交流祭と併催する形となります。交流祭は大会だけでなく、カジュアルな対戦を中心としてお楽しみいただけますので、大会に出るのは厳しいと感じる方こそ大歓迎です。さらに東京では「大会あり」と「大会なし」を分けており、「大会なし」でも新カードを使ってカジュアルな対戦が可能です。

     


    新たなアナザー版メガミが登場するぞ!

     

     プレリリース大会では新たなアナザー版メガミ2柱が使用できます。そして彼女らについては、これまで公式小説『桜降る代の神語り』にお付き合い頂いている皆様はご存知かもしれません(まだ読んだことのない方はこれを機会に読んでみてはいかがでしょうか)。
     
     とはいえ、さすがに2年以上連載していると相当に長く、お読みでない方も多いかもしれません。こちらでも、新たなアナザー版メガミたちをご覧いただきましょう。アナザー版オボロと、アナザー版チカゲをご覧ください!
     
     


     
     プレリリースのうち、「菊花の交流祭:東京の部」は本日から申し込みが可能になっております。こちらのフォームに必要事項を記載し、お早めにお申し込みいただければ幸いです。あなたのご参加、心よりお待ちしております!
     
     そして本日更新した記事はこちらだけではありません。本作を始めたばかりの方を動画を通してガイドする新シリーズ『桜降る代のいろは道』が本日より開始いたしました。気合を入れた一作ですので、ぜひともご覧いただけると嬉しいです!