シーズン2でイベントが新時代へ!

2018.08.03 Friday

0

     こんにちは、BakaFireです。本日は次のシーズン、そして新たなステージに向けたイベントの変化をお伝えいたします。
     
     
    シーズン2は8月17日から開始だ!

     

     『新幕』基本セットと達人セットの発売日である5月18日から続いたシーズン1は、8月16日をもって終了となります。そして『新幕 第壱拡張:神語起譚』の一般発売日である8月17日よりシーズン2が開始いたします!
     
     シーズン2からは『新幕 第壱拡張:神語起譚』に登場する新たなメガミ・ウツロ、そしてユリナ、サイネ、ヒミカ、トコヨのアナザー版メガミが使用可能になります。さらに今存在しているメガミたちのカードにもカード更新を通して変化が起こり、より魅力的なゲームがお楽しみいただけるようになります。

     

    ※ 申し訳ないながら、シーズン間の混乱防止と、賞品の郵送スケジュールにおける安全を確保するために、8月13日から8月16日の4日間は公認大会の承認を止めさせて頂きます(交流会の開催は可能です)。ご容赦くださいませ。

     


    賞品も次の時代へと進む時だ!

     

     シーズン2になって変化するのはカードプールだけではありません。覚えておりますでしょうか。現在の優勝賞品であるプロモーションタロット「ヒミカ」の復刻期間は6月24日から8月12日まででした。つまり……、
     
     その通りです。8月17日、シーズン2からは新たな優勝賞品、プロモーションタロット「サイネ」の時代となります。ええ、当然ですとも。お見せいたします!
     


     
    ※ プロモーションタロットのプレミアムさを残すために、かなり縮小した画像としております。ご容赦ください。


     それだけではありません! これまで半年以上に渡り、全国各地の交流祭を盛り上げたプロモーション集中力カードにも変化があります。現在の戦乱之陣の賞品(交流祭で5点(勝利で2点、敗北で1点)以上を獲得したら贈られます)であるプロモーション集中力カード「オボロ」は9月の交流祭にて配布が終了となります(まだ獲得していない方はぜひとも8月か9月の交流祭にご参加ください)。
     
     そして10月からは新たにプロモーション集中力カード「サリヤ」が登場しますよ!
     

     


    交流祭に特殊テーブルが帰ってくるぞ!

     

     賞品が変わるだけではありません。全国で開かれる交流祭イベントもより魅力的になります。これまでは『新幕』発売直後ということもあり、特殊テーブルの開催を控えておりました。これについてはいきなり変わったことをやるべきでないという理由と、『新幕』直後の慌ただしさゆえに私どもに準備の時間は不足していたという理由によるものです。
     
     しかしもはや『第壱拡張』が発売し、環境も整いつつある今月以降、これらの魅力的なテーブルを開催しない理由はありません。
     
     まず「大乱闘テーブル」(既存の大乱闘ルールを『新幕』で遊ぶ卓1つと、全くの新規ルール1つが並ぶ形となります)と「O2Dテーブル」が戻ってきます。
     
     そして「メガミに挑戦!」ですが、これについてはそのままの形では戻ってきません。このテーブルはメガミそのものへと挑戦するというストーリー性と、ゲームを崩壊させるようなクレイジーなカードの魅力により大人気を博しました。
     
     しかしながら、すでに挑戦が存在している13柱のメガミの原初札を『新幕』にコンバートしたとしても、ここには大きな驚きはなく、看板にするだけの魅力はありません(いつの日か、全原初札をコンバートしてまとめてお見せするつもりではあります)。
     
     そこで私どもは、このテーブルの大きな魅力であるストーリー性に注目し、物語を再現するような特殊テーブルを用意することにしました。『第壱拡張』の特設ページをご覧いただいたらお分かり頂けると思いますが、シーズン2は公式小説『桜降る代の神語り』がコンセプトになります。つまり、『神語り』のストーリーを再現するような特殊デッキを用いた対戦が可能なのです。

     

     ストーリーを追ってくださっている方が大いに楽しめるのは当然として、ストーリーを呼んでいない方もカジュアルに楽しめるような内容を予定しております。ご期待くださいませ!
     
     「メガミに挑戦!」がなくなるわけではありません。こちらは物語テーブルの一種として存続します。つまりいつの日か「ライラに挑戦!」は開催されますのでご期待ください!

     

     大いにパワーアップした交流祭は関東では8月25日「夏暁の交流祭:東京の部からお楽しみいただけます。さらに、九州にお住まいの方は大チャンスです。それよりも早く、8月19日夏暁の交流祭:福岡の部」の時点で特殊テーブルもお楽しみいただけるのです。

     

    【2018/08/12追記】

     

     こんにちは、BakaFireです。皆様にお伝えすべき魅力的な変更が行われましたため、こちらの追記にてご案内します。大変ありがたいことに「夏暁の交流祭:東京の部が満席となったこと、そしてシーズン2での私どもはより初心者向けのイベントにも力を入れていきたいということ、これらを鑑みて、本イベントに大きな変更を行うことにしました。

     

     これまで公式の交流祭のリザーバーの皆様に向け、裏イベントを開いていただいていたグリバーさんのご協力を頂き、同日に「夏暁の交流祭:東京の部(大会なし)を同じ秋葉原の別会場で開催することにしたのです。こちらのイベントでは大会は開かれません。しかしこの記事で紹介した様々な特殊テーブルは全て存在し、さらに戦乱之陣の賞品(プロモーション集中力「オボロ」)も獲得できます。

     

     この試みは素晴らしいものです。まず、単純に参加可能な人数が24名増えるため、リザーバーの方にもお楽しみいただきやすくなります。そして大会に出ることに対して高いハードルを感じる方もお楽しみいただけるようになるのです!

     

    【2018/08/14追記】

     

     現在、参加の予約を開始しています。大会一覧のフォームよりお申込みお待ちしております!

     


    コラボカフェオープニングイベントにつきまして

     

     先週の記事にてコラボカフェについてお伝えさせて頂きましたが、そちらのオープニングイベントの申し込み開始時期をまだお伝えしておりませんでした(店内スペースの都合より、オープニングイベントには20名までしかご参加いただけないため、申し込み開始時刻は厳格に決めさせて頂きます。ご容赦ください)。
     
     申込開始は8月6日(月)21時とさせて頂きます。参加を希望される方は、この辺りの時間にイベント情報ページにご注目頂ければ幸いです。


     
     さて、本日はこんなところでしょうか。ご覧いただきました通り『新幕』のイベントは大きくパワーアップして展開していきます。新たな舞台であなたの実力を試すもよし、カジュアルに楽しむもよし。あなたのご参加、心よりお待ちしております!

     

     来週のゲーム関連記事はお休みをいただきます。しかしその代わりに6日には禁止改訂、10日から12日のどこかではカード更新の記事が掲載され、そちらでは現状のゲームバランスについての見解を丁寧に書かせて頂きます。