第参拡張とゲームマーケット2017秋

2017.11.21 Tuesday

0

     こんにちは、BakaFireです。昨日は体調を崩してしまいましたため、この記事の公開が1日遅れてしまったことをお許しください。
     
     それはさておき、本日もすばらしいニュースをお届けに参りました。そう、気付けばゲームマーケット2017秋まで、すでに2週間を切っているのです。さらに今回は12月2日(土)、3日(日)と2日間にわたる開催となります。そんな中で私どもBakaFire Partyはどうするかということですが、ご安心ください。もちろん2日とも出展させていただきますとも!
     
     本日はそちらでの新作内容や、特別イベントについてお知らせいたします。早速はじめましょう!
     
     
     
    第参拡張にて「結」来たり

     

     体調不良のため、発表が1日ずれてしまいましたが、今回の新作である『第参拡張』につきましてパッケージ、タイトル、そして内容について紹介いたしましょう。ご覧ください!

     

     

    『桜降る代に決闘を 第参拡張:陰陽事変』

     

    価格:1,800円(イベント価格1,500円)

     

    内容物

    • カード 39枚(うち修正カード8枚)
    • メガミタロット 2枚
    • ルールシート 1枚
    • カードリスト 1枚

     

     これまでの記事でも何度か触れていますが、本作の『第二幕』シリーズにおいて、基本セットは「起」を、『第壱拡張』は「承」を、『第弐拡張』は「転」をコンセプトとしていました。基本を起こし、それを順当に広げ、崩して想像を超えてきたというわけです。
     
     そして『第参拡張』のコンセプトは、当然ですが「結」となります。これまで全てのセットを踏まえ、これこそが最後のピースだと言えるメガミたちを収録いたしました。どのように実現したのか、ゲームと世界観それぞれを簡単に語らせて頂きます。
     
     ゲーム面では「全てを踏まえて原点に回帰するメガミ」と「全てを踏まえて未来に拡張するメガミ」をコンセプトに作成しました。
     
     前者は特別なルールや追加カードなどはありません。しかしこれまでを踏まえた必然の上にデザインされています。間合は中距離寄り遠距離というこれまでで唯一存在しなかった間合であり、これまで注目されてこなかった領域――ダストに注目してもいるのです。
     
     後者はルールをより滑らかに破り、未来への道を拓いています。ふたつの拡張の中で私どもは、様々なやり方で世界を広げてきました。彼女はそれらのやり方を踏まえ、本作の次へと繋がる一歩を提示しているのです。
     
     世界観ではどうでしょうか。本作の世界は公式小説『桜降る代の神語り』とリンクして進んでいますが、拡張ごとにいくらかの方向性も持っています。『第壱拡張』では物語との関わりを通して、このようなメガミもいるのだと順当に紹介しました。『第弐拡張』では科学技術というこれまで顧みていなかった箇所に光を当て、それに深く関わるメガミを登場させました。
     
     『第参拡張』ではこれまで紡がれてきた物語を踏まえ、世界の本質にあたる要素へと踏み込むことになります。そして彼女たちは本作の舞台である桜降る代という時代、そして桜花決闘という戦いの文化において、必要不可欠な存在でもあるのです(これらについて深く語ってしまうと公式小説での楽しみを奪い去ってしまうため、婉曲的な言い回しになることをお許しください)。
     
     語れることはまだありますが、この位にしておきましょう。今こそひとつの世界が完全なものとなる時です。『第参拡張』にご期待くださいませ!
     
     
    TOKIAME先生サイン会、再び開催!

     

     前回のゲームマーケット2017春で好評を頂きましたTOKIAME先生のサイン会につきまして、今回も開催させて頂きます。TOKIAME先生のご厚意により、土日両方で開催できることになりました。開始時刻はどちらも13:00ごろを予定しております。詳しくは、当日ブースの案内をご覧ください
     
     また、本ブースでのサイン会であるため、サインを行えるのは『桜降る代に決闘を』シリーズ(基本でも拡張でも大丈夫です)の外箱、カード、タロットのいずれかに限定させて頂きます。ご容赦、ご理解いただければ幸いです。

     

    会場特典でPR集中力カードを配布!

     

     今回のゲームマーケット2017秋でも、会場にお越しいただいた皆様のために素晴らしいプレゼントを用意いたしました。これまで様々なやり方で配布され、好評を博しているプロモーション集中力カードに新たな1枚が加わります。ご覧くださいませ!
     


     
     こちらのカードは今回限りの配布ではありません。今後の公式イベントや公認イベントの一部においても、参加賞として用意させて頂きます。今回残念ながらご参加いただけない方は、チャンスをお見逃しなく!


    余談
     このやり方ついては、これまでで頂いたフィードバックと私どもの想いを合わせたものです。私どもといたしましては、ゲームマーケットなどのイベントの場へとお越しいただけた皆様に、心ばかりのお礼をしたいのです。イベントの限られた時間の中で当ブースを選んで頂いたことへの感謝もございますし、少しばかりの打算を言わせていただくのならば、イベントでお越しいただける方がいなければ私どもは立ち行かなくなってしまうのです。
     
     しかしその一方で、地方の方にとって入手が厳しいというのは事実です。同時に、地方での公認イベントをより盛り上げていきたいというのもまた私どもの望みです。そこでそれらを解決するため、主に地方での公認イベントにてこれらのカードを配布することにいたしました。配布されるイベントは限定されますが、お住まいの地方のイベント状況に耳を傾け、ご参加いただければ嬉しい限りです。

     
     
    全ての方に紙袋をプレゼント
     
     前回と同じく、いずれかの製品をお求めいただいたすべての方に、本シリーズの紙袋をプレゼントいたします! 大きめのサイズに作成しており、ゲームマーケットで購入した様々な力作を収めるのには持ってこいと言えるでしょう。ぜひとも、ご利用いただければ幸いです。
     


     以上となります。今回も本ブースは様々な催しと共に、あなたをお待ちしております。ブース番号はA007 「BakaFire Party」でございます。もしあなたがゲームマーケットにお越しになるならば、会場にてお会いしましょう!
     
     間に別の記事が入りましたが、次の更新は今週金曜に、彼女についてお話しさせていただきます。ご期待くださいませ!