2019年9月禁止改定

2019.08.31 Saturday

0

     私どもはバランス調整の宣言と、それに基づく理念に従い毎月第一月曜日にカードの禁止改訂を行います。この記事はその2019年9月のものです。禁止カードを出すことそのものについて疑問や不安を感じる方は、宣言あるいはそれを要約した理念をご一読いただければ幸いです。

     

    2019年9月禁止カード

     

    なし

     

     こんにちは、BakaFireです。結論から申し上げますと今月に新たな禁止カードはございません。その上で新たに語るべきこともほとんどなく、私どもの考えは8月の禁止改定で述べた通りとなります。
     
     来る9月22日に北海道で開催される大交流祭への影響も鑑みると、私どもが今月に禁止カードを出すとすれば致命的なデッキが発見された場合に限られます。そしてそのようなデッキは見つかりませんでした。8月の禁止改定直前には私どもはリスクとなる可能性をひとつ観測しておりましたが、そちらについても1か月の監視の結果として禁止で対処すべき問題ではないと判断しております。
     
     大交流祭の前の禁止改定はこれで最後となります。まずは今シーズンの大きな祭をお楽しみくださいませ! シーズン4の大規模イベント「白露の大交流祭」は9月22日に北海道は札幌にて開催されます。皆様のご参加を心よりお待ちしておりますよ!

     

     そしてそちらが終わりましたら、ゲームバランスの面でも次の未来に向けた話もさせていただきましょう。先月までの禁止改定でお伝えした通り、本作はすでに魅力的ではあるものの、改善の余地はまだ残されていると認識しております。そのためにも私どもは新しい試みを可能な限り皆様がお楽しみいただける形で行えるよう計画しております。

    2019年8月禁止改定

    2019.08.05 Monday

    0

       私どもはバランス調整の宣言と、それに基づく理念に従い毎月第一月曜日にカードの禁止改訂を行います。この記事はその2019年8月のものです。禁止カードを出すことそのものについて疑問や不安を感じる方は、宣言あるいはそれを要約した理念をご一読いただければ幸いです。

       

      2019年8月禁止カード

       

      なし

       

       こんにちは、BakaFireです。シーズン4が始まってから約2か月がたち、今の環境についての理解も深まってまいりました。そして9月22日に北海道での大交流祭が控えていることもあり、私どもは今月の禁止改定に向けては特に丁寧に取り組みました。
       
       禁止を行うべきかどうかバランス調整チームと幾度に渡って丁寧に議論し、最終的には禁止カードは出さないべきであると結論付けられました。現状における私どもの考えについて、説明させていただきましょう。
       
       今の環境に対して私どもは、過去最高に魅力的で楽しいものであり、特にカジュアルに遊ぶ範疇では今の環境で完成としても申し分ないほどに優れていると捉えています。
       
       この度の禁止改定に向け、バランス調整チームは強力と目されている組み合わせや構築を中心に実践し、意見交換を行いました。そして強力さ、理不尽さどちらの面においても禁止を要するほどに問題のあるデッキは現時点では発見されていないという結論で意見が一致しました。

       

       以上より、禁止が必須であるような要素は存在しません。

       


       そうなると次に考えたいのは理想的であるかどうかです。キャラクターゲームとしての在り方も踏まえ、大会などの競技的な場でもすべてのメガミを輝かせたいという理想に立つのであれば、今の環境には課題が残されているのは間違いありません。特に何柱かのメガミが(オリジン、アナザーのいずれにおいても)活躍しづらい状況にある点は強く憂慮しています(そして先月から述べている2つの小さな課題はこの課題の原因であると考えています)。

       

       それらの解決においてカードの更新を活用するのは当然です。
       
       では、禁止カードは有効でしょうか。実際のところ私どもはある一柱のカードに対して禁止カードを出すべきかどうか、相応の議論を行いました。そして結論として、禁止カードはさほど有効とはいいがたく、それに加えて熟練していないプレイヤーにとって本作を遊びづらくして、大会などのイベントへと参加するハードルを上げてしまう恐れもあると評価したのです。
       
       仮に禁止カードを出したとすれば、環境は間違いなく揺れるでしょう。しかし揺れ方を正しく予見するのは困難です。私どもが幸運に恵まれれば、今活躍できていない何柱かのメガミが活躍しやすい環境になる可能性はあります。しかし同じくらいには環境が悪化する可能性はあり、上記の恐れも踏まえると予想されるデメリットに対して禁止カードから得られる利益は(少なくとも今の時点では)見合っていないのです。

       


       私どもはこれらの課題に向け、禁止カードではなく、カード更新とスケジュールにおける向上のための計画を進めております。この計画はほぼ形になっておりますので、大規模イベントが終わったらすぐにでもお話しすることになるでしょう。
       
       
       本日はここまでとなります。次回の禁止改定は9月2日(月)となります。今シーズンの決算となるイベント9月22日(日)であるため、このタイミングで禁止カードは出さない見込みです。しかしながら、イベントに大きな問題を引き起こすデッキが発見されたならば行動に移す可能性は残されています。

      2019年7月禁止改定

      2019.07.01 Monday

      0

         私どもはバランス調整の宣言と、それに基づく理念に従い毎月第一月曜日にカードの禁止改訂を行います。この記事はその2019年7月のものです。禁止カードを出すことそのものについて疑問や不安を感じる方は、宣言あるいはそれを要約した理念をご一読いただければ幸いです。

         

        2019年7月禁止カード

         

        なし

         

         こんにちは、BakaFireです。シーズン4も始まり約1ヶ月が経ちました。先週1週間に私は実に1年ぶりとなる休暇を取り、心身ともにリフレッシュしてまいりました。使い始めて5年が経って限界を感じつつあるPCも明日には新しくなり、どうやらこの記事が現行PCがこなす最後の仕事となりそうです。明後日からは様々な面で心機一転し、本作の次の展開に向けても、他の作品に向けても頑張ってまいります。
         
         そして次の展開といえば、本作のデジタル版である『桜降る代に決闘を 電子版』の公式サイトが本日7月1日にリニューアルいたしました。リリース時期も本年9月に決定し、本日打ち合わせてきたところによると今の進捗は順調であり、完成へのラストスパートに取り組んでいるとのことです。
         
         さらにリリースに向け、東京は秋葉原のトレーダー3号店ビルに本作の大看板が設置されました。本日7月1日より1か月程度掲載される見込みですので、近くにお住まいでしたらぜひともご覧になってくださいませ。お伺い頂くのが難しい方のためにtwitterに投稿された写真もこちらに掲載いたします。ご覧ください!

         


         
         さて、近況報告はこのくらいにして本題へと移りましょう。結論としては、今月に新たな禁止カードはありません。新たなシーズンとして最初の一月となるため私どもは環境への強い観察を続けてきましたが、今月の時点で禁止カードを出すべき理由は見出せませんでした。
         
         実際のところシーズン開始から1ヶ月では環境を語るには早すぎます。今の時点で禁止カードを出すとすればシーズン3におけるハガネ/Aウツロのように明確な問題があるデッキに限られますが、すばらしいことにそのようなデッキは発見されていません。
         
         先日の「今後の展望」でも書きましたが今の環境は実に魅力的です。特に『第参拡張』は禁止カードを出さないだけでなく、シーズン3のホノカのように勝ち辛いという面で問題のあるメガミも見当たりません。結論を出すには気が早いですが、現時点では私どもは『第参拡張』は大成功であると捉えています。
         
         もちろん今の環境が100%完璧だと言うつもりもありません。こちらも「今後の展望」で触れたとおり2種類の小さな課題を認識しており、それらは一部に重なりこそあるものの本質的には別の課題であると捉えています。今の時点でその課題を語り、禁止改訂が攻略記事の側面を帯びてしまうのは望むところではありませんので、これらの課題とシーズン5におけるそれらへの対策は10月以降にお話しいたします。
         
         次回の禁止改訂は8月5日(月)となります。今回シーズンの決算となるイベントは9月22日(日)であるため、禁止カードが必要ならば可能な限り来月に出すべきだと私どもは考えています。それゆえに良好な環境ではありますが、未発見の問題がないかどうかは依然として目を光らせ続けています。

        シーズン4禁止改定

        2019.06.07 Friday

        0

           私どもはバランス調整の宣言と、それに基づく理念に従い毎月第一月曜日にカードの禁止改訂を行います。この記事はその中でも特殊なもので、シーズンの移行に伴う禁止カードの解除を宣言するものです。禁止カードを出すことそのものについて疑問や不安を感じる方は、こちらよりリンクしている宣言か、それを要約した理念をご一読いただければ幸いです。

           

          シーズン4初期禁止カード

           

          なし

           

           こんにちは、BakaFireです。いよいよ本日6月7日よりシーズン4がはじまり、新たなる舞台と物語と共に、新たなる戦いが幕を開けます。そしてシーズンの開始時期となりますので、ルールに従い禁止カードはすべて解除されます。本日発売の『第参拡張』を手に取り、新環境をお楽しみいただければ嬉しい限りです。
           
           次回の禁止改訂は7月1日(月)となります。『第弐拡張』は先行販売から10日程度でアナザー版ウツロにおける大きな問題が発覚し、禁止カードを出す必要が生じましたが、『第参拡張』では喜ばしいことに先行販売から二週間弱が経過した現在においてもバランス上の明確な問題は生じていません。少なくとも次の一ヶ月を魅力的な環境として提供できたことに私どもは胸をなでおろしております。
           
           しかしながら新たな環境における最初の一月である以上、私どもは特に強く環境を観察します。今の時点で禁止カードを出す予定はありませんが、必要性が見いだされたならば行動に移すことでしょう。

          2019年6月禁止改定

          2019.06.03 Monday

          0

             私どもはバランス調整の宣言と、それに基づく理念に従い毎月第一月曜日にカードの禁止改訂を行います。この記事はその2019年6月のものです。禁止カードを出すことそのものについて疑問や不安を感じる方は、宣言あるいはそれを要約した理念をご一読いただければ幸いです。

             

            2019年6月禁止カード

             

            ハガネ/『終章』ウツロで禁止

            大重力アトラクト

             

            ※ これらの禁止はシーズン3の間、即ち2019年6月6日まで継続し、『第参拡張』でのカード更新を通して解除されます。

            ※ この禁止は『終章』ウツロ固有のものです。通常のハガネ/ウツロでは「大重力アトラクト」は使用できます。

             

             おお、なんということでしょう。私は気付いていませんでした。6月の禁止改訂がこれほどまでに意味がないものであろうとは。実に4日後の6月7日のシーズン4への移行にて今の禁止カードは解除されます。従って本日に禁止カードが出る理由は当然ながらありません。